FAQ (よくある質問)

請求に関するよくある質問については、こちらの記事をご覧ください。

ワークスペースと組織

私が使っているのはワークスペースですか、それとも組織ですか?

勤務先メールアドレスのドメインの場合、組織です。 特定のメールドメインに紐づかない個人のメールアドレスのドメインの場合、ワークスペースです。

Asanaアカウントがあれば、必要なだけ組織やワークスペースを作成し、参加できます。

組織とワークスペース

組織の利用には、会社またはビジネス専用のメールドメインがあることが前提になります。 会社のメールドメインでAsanaに登録した方は、自動的に会社の組織にメンバーとして参加することになります。

たとえば、Acme Co.という会社でAsanaを使用している場合、acmeco.comという組織を作成することになります。 Asanaアカウントには、必ず勤務先メールアドレスを追加してください。

個人的な目標やタスクのためにAsanaを使っている場合や、会社に一意のメールドメインがない場合は、ワークスペースを使用します。 ワークスペースは単一のチームのように機能します。

ワークスペースと組織を両方使えますか?

はい、もちろんです!

会社でAsanaを使っていて、社外の用途でもAsanaを使う場合は、組織とワークスペースの両方を使用できます。

以下の表は、ワークスペース、チーム、組織の違いをまとめたものです。

ワークスペース Team 組織
個人用のメールアドレスで作成できる 仕事/会社用のメールアドレスを使って作成することが必要 
個人または比較的小さなグループで使用するための1つのチームとして機能する 組織内の1つのチームとして機能する 複数のチームを収容する
新しいチームを作成できない 複数のチームを作成できる 
メンバーまたは限定アクセスメンバーとして誰でも追加できる メンバーシップはチームの権限設定で定義される 組織のメンバーシップは会社のメールドメインにより定義され、 その他のメールアドレスを持つ人は全員ゲストとして組織に参加する

ワークスペースを組織に変換するにはどうしたらいいですか?

まず、アカウントに会社のメールアドレスを追加します(まだ追加していない場合)。  

アカウントに会社のメールアドレスを登録したら、いずれかのワークスペースを組織に変換できます。  

組織に変換するオプションが表示されない場合は、サポートチームにお問い合わせください

ワークスペース全体が組織内の最初のチームになります。 ワークスペースがアップグレードされた場合は、チームもアップグレードされます。 サブスクリプションは「請求」タブで組織レベルに移行できます。

私のワークスペースや組織の管理者は誰ですか?

ワークスペースと組織は、すべてのメンバーが管理できる共有スペースです。 無料バージョンのAsanaの場合、ワークスペースや組織は特定の誰かが所有するものではなく、アクセス権を持つメンバー全員が共同で管理することになります。

Premiumアカウントのワークスペースや組織の管理者は誰ですか?

有料プランのワークスペースや組織でも、プロジェクトやタスクはすべてメンバーが共同で管理しますが、請求は請求管理者が管理し、組織のメンバーシップは管理者コンソールで管理します。  

誰が私のワークスペースや組織を見ることができますか?

ワークスペースや組織を見ることができるのは、そのメンバーのみです。サイドバーにワークスペースや組織のチームやプロジェクトが表示されます。

たとえば、あなたが、自分用に作った「旅行」という名前のワークスペースと、所属先の会社の組織であるacmeco.comの両方のメンバーであるとします。同じく「旅行」のメンバーであるユーザーを除き、acmeco.comユーザーにあなたが「旅行」のメンバーであることは表示されません。

同様に、他のユーザーが所属する他のワークスペースや組織をあなたが知ることもできません。

組織の名前を変更するにはどうすればよいですか?

有料プランの組織では、特権管理者と管理者のみが組織名を変更できます。

無料プランの組織の場合、組織名は勤務先メールアドレスのメールドメインと同じになります。 たとえば、会社名が「Acme Co」で勤務先メールアドレスが「acme.co」の場合、その会社のAsanaにおける組織名は「acme.co」になります。

組織を無効にするにはどうすればよいですか?

あなたが知らないうちに組織内で他のユーザーが非公開タスクやプロジェクトを作成している場合もあります。 そのため、組織のすべてを一括して削除するボタンはありません。

代わりに、次のことを実行できます。

Asanaでは会社は組織として存在します。 上記のすべてを行って、組織を空の状態にしておいた場合でも、会社のメールアドレスを使ってAsanaに新たに登録した人は、その空になった組織に自動的に参加することになります。

新たなメンバーが参加する際に、会社のメールドメインを使って新規の組織を作成したい場合は、Asanaのシステムから会社のメールアドレスを削除してドメインを開放する必要があるため、Asanaまでお問い合わせください

組織からワークスペースに切り替えようとして組織を 削除することは望ましくありません。結局組織が提供されることになるからです。 また、組織からプロジェクトやタスクを削除するだけで十分なため、「新しい気持ちで始める」ために組織を削除する必要もありません。

アカウント

ビジネス用のアカウントではなく個人用のアカウントを新しく作成するには?

セットアップ中にビジネスアカウントと個人アカウントを選択する場面はありません。 登録中にビジネスアカウントと個人アカウントを選択するようなことはありません。どちらもまったく同じアカウントだからです。

Asanaを仕事に使用する方は組織を、 個人的な用途に使用する方はワークスペースを、まず使い始めることをおすすめします。

組織からワークスペースに切り替えるには?

組織からワークスペースアカウントへの切り替えをご希望のお客様は、 アカウントを無効化しないでください組織を離脱して、ワークスペースを作成するだけで十分です。

アカウントを無効にされても組織は無効になりませんが、そのコンテンツにはアクセスできなくなります。

組織と関連付けられていないメールアドレスをアカウントに追加しない限り、組織から離脱することはできません。

Asanaアカウントからは、複数の組織やワークスペースの作成や、参加/離脱が可能です。 トップバープロフィールアイコンをクリックすると、各組織やワークスペースに自由にアクセスできます。

会社のメールドメインが変わる場合に するべきことは?

まずは、Asanaアカウントに新しいメールアドレスを追加してください。

組織のドメインの更新方法

新しいメールアドレスを使用する場合は、管理者コンソールにアクセスし、「設定」タブに移動して、「所属先メールドメイン」をクリックします。 そこからフォームを送信していただければ、サポートチームが必要な設定変更をいたします。 フォームを送信する前に、新しいメールアドレスが正しいことを確認してください。 メールドメインの追加、削除、変更について詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

Update domain

ワークスペースは簡単に組織に変換できます。

無料プランの組織はメールドメインを変更できますか?

無料プランをご利用の組織のお客様も、管理者コンソールからメールドメインの変更をリクエストできます。

ドメインの変更はどのプランをご利用のお客様でも可能です。

Asanaアカウントからメールアドレスが削除されたのはなぜですか?

無料プランの組織では、メンバー全員が組織から他のメンバーのプロビジョンを解除できます。

有料プランの組織の場合は、特権管理者が組織からメンバーのプロビジョンを解除してアクセス権を削除できます。

組織へのアクセスがまた必要になった場合は、組織のメンバーか特権管理者にお問い合わせください。

一度無効化したユーザーをまた有効化する方法は?

管理コンソールの「メンバー」タブで無効化されたメンバーの名前を見つけて復元します。 三点リーダーアイコンをクリックし、「復元」を選択します。

他にご質問がございましたら、サポートチームにお問い合わせください。

すでにアカウントを持っているのに、アカウント作成画面から先に進めないのはなぜですか?

すでにAsanaアカウントに追加されているメールアドレスとは異なるメールアドレスにチームへの招待が送信された場合、新規作成画面が表示されて新しいチームの作成を促される場合があります。 その場合は、他のブラウザーやシークレットウィンドウを使って既存のアカウントにログインし、そこから新しいメールアドレスを追加してください。 これで、自分のアカウントを使用して、招待されたチームにアクセスできるようになります。

または、チーム作成メニューの下の「続行」をクリックし、新規アカウントのまま進めます。 その後、このアカウントと既存のアカウントを統合できます。 アカウントを統合した後は、いずれのメールアドレスを使っても、1つのアカウントにログインして、所属しているすべての組織とワークスペースにアクセスできるようになります。

普段Google SSOを使ってログインされている場合や、その他の問題がある場合は、サポートチームにお問い合わせください。

アカウントを無効化するには?

アカウントの無効化は、「設定」の「アカウント」タブから行います。

アカウントを無効化すると、アカウントのあらゆるデータにアクセスできなくなります。 その後再びAsanaを利用することになった場合は、新しいアカウントで登録し直す必要があります。

ただし、アカウントの無効化によって無効化されるのは個人のアカウントのみです。 所属するワークスペースや組織は無効になりません。 自らがメンバーであるワークスペースや組織も無効化する場合は、離脱する前にすべてのプロジェクト、タスク、メンバーを削除する必要があります。 何か問題が生じた場合は、サポートチームにお問い合わせください。

タスクとサブタスク

タスク「プロジェクトのステータスを更新しましょう」を無効化するには?

プロジェクトオーナーには、プロジェクト のステータスを更新するタスクがシステムによって割り当てられます。 タスクの説明に、自分がオーナーになっている対象プロジェクトへのリンクが記載されます。

Updated project reminder

プロジェクトを開き、ステータス更新のページに移動して、「毎週金曜日にステータスの更新を促す」スイッチをオンまたはオフにします。

退職者のタスクはどうなりますか?

無料プランの組織とワークスペースの場合

元従業員が非公開の状態で所有していたタスクやプロジェクトを見ることはできなくなります。 公開されていたタスクや共有プロジェクトに関連付けられていたタスクには引き続きアクセスできますが、担当者の割り当ては解除される場合があります。

有料プランの組織の場合

元従業員に割り当てられていた公開タスクと非公開タスクの両方が含まれた非公開プロジェクトが、管理者に対して作成されます。

元従業員のコメントは引き続き表示されますか?

元従業員がタスクに投稿したコメントはどちらのティアでも引き続き表示されますが、プロフィール写真は消え、元従業員の名前をクリックしても何も起こらなくなります。

プロビジョンを解除された従業員のAsanaアカウントのトップバーには、会社のワークスペースや組織が表示されなくなり、従業員はそのプロジェクトやタスクにアクセスできなくなります。

サブタスクがカレンダーに表示されないのはなぜですか?

サブタスクはその親タスクのプロジェクト、タグ、または担当者を継承しません。

サブタスクは、親タスクから独立したタスクとして機能します。

サブタスクをプロジェクトカレンダーに表示するには、そのサブタスクに期日を設定し、手動でプロジェクトに追加する必要があります。

ゲスト

自分の組織で、クライアントと一緒に仕事をするにはどうすればよいですか?

ゲストとしてクライアントを組織に招待できます。  

組織のメンバーシップは、会社のメールドメインにより定義されます(たとえばmichael@yourco.comは組織yourco.comに所属します)。 会社のメールドメインのメールアドレスを持っていないユーザーは、組織のゲストとして組織に招待できます。    

組織のゲストは具体的に何を閲覧できますか?

ゲストは権限が限定されています。  

ゲストは、招待されたワークスペースまたは組織内でのアクセス権が制限されており、明確に共有されたもの以外は閲覧できません。

自分が非公開ユーザーと表示されるのはなぜですか?

2人のユーザーがお互いに「非公開ユーザー」として表示される場合、2人はどちらもゲストであることを意味します。

ゲストは、招待されたワークスペースまたは組織内でのアクセス権が制限されており、明確に共有されたもの以外は閲覧できません。

ゲスト同士が互いの名前を確認することはできますか?

ゲストが他のゲストの名前を見るには、1つ以上の同じプロジェクトのメンバーになっている必要があります。 両方のゲストをメンバーとして同じプロジェクトに追加すれば、お互いの名前が見えるようになります。

削除したユーザーが、タスクを割り当てるときにまだオートコンプリートの結果に表示されるのですが?

組織は複数のチームで構成されていることがあります。 ユーザーを削除したときに、無料プランの組織のチームから削除しても、組織自体から削除しなかった可能性があります。

削除されたユーザーはチームには表示されなくなりますが、組織には存在が残っていると、タスク割り当て時のオートコンプリートの結果に表示されます。 そのユーザーが表示されないように削除するには、もう一度チームに招待してから、このヘルプセンター記事の手順に従いプロビジョンを解除する必要があります。  

ワークスペースや組織から削除されたユーザーには、メール通知が届きます。

退職する場合はどうすればいいですか?

  1. Asanaへのアクセスを失わないように、会社と関連付けられていないメールアドレスをアカウントに追加してください。

  2. あなたの仕事を引き継ぐ人にタスクを再割り当てします。 複数選択を使うと、タスクを一括で再割り当てできます。

  3. あなたが有料プランの組織、チーム、ワークスペースの請求管理者である場合は、その役割を再割り当てします。

  4. 有料プランの組織の管理者である場合は、他の管理者がいることを確認します。

  5. 非公開タスクを削除するか、公開することを検討してください。

  6. 会社の組織またはワークスペース から離脱します。 組織の場合は、特権管理者があなたのプロビジョンを解除する場合があります。

間違って削除した場合

プロジェクトが見つかりません!

プロジェクトIDがあれば大丈夫です。

お持ちでない場合は、プロジェクトを削除したメンバーに確認してください。プロジェクトを削除したユーザーには、プロジェクトのIDとそのプロジェクトを自動的に復元する手順が記載されたメールが送信されます。 その方に、プロジェクトIDをご用意の上、当社サポートまでお問い合わせいただくようお伝えください。

あなたが誤って削除してしまった場合は、以下の情報をお送りください。

  • プロジェクトのあったワークスペースまたは組織の名前
  • プロジェクトに含まれていたタスクのURL (多くの場合、過去のタスクメール通知で見つけられます)

タスクやサブタスクを復元するには?

  • 検索を使ってタスクを探します。まだアクティブである場合もあれば、削除されたアイテムに移動している場合もあります。

  • 削除されていることが確実な場合は、削除済みのタスクを確認するか、誤って削除したユーザーに確認するよう依頼します。

タスクまたはプロジェクトを復元できない場合は、お問い合わせください

プロジェクト/タスク/タグが削除されている場合

通知または招待を受け取った後に、その対象が削除されたことが考えられます。

アクセスと権限

「アクセス権がないようです」というエラーが表示されるのはなぜですか?

アクセス権がないようです」というエラーが発生する場合、以下のいずれか、または複数の原因が考えられます。

メールアドレスが正しくない場合

複数のアカウントをお持ちではないですか? チームメイトからの招待が、お客様が登録に使用しているメールアドレスとは異なるメールアドレスに送信された可能性があります。

これを解決するには次の手順に従ってください。

  • ログアウト
  • 招待または通知を受け取ったメールアドレスを使用して、再びログインする

権限が変更された場合

タスクの通知または招待を受け取った後に、その対象が非公開になった場合です。

これを解決するには次の手順に従ってください。

  • アクセス権を持つユーザーに、再追加を依頼する必要があります。

古いブックマーク

特定のタスクやプロジェクトのURLをブックマークしたものの、その対象がもう存在しない場合です。

Asanaをいつでも開けるようにブラウザーのブックマークを登録する場合は、特定のタスクやプロジェクトのURLではなくhttps://app.asana.comを使用することをおすすめします。

招待がキャンセルされた場合

プロジェクトに誤って招待されたが、その後招待がキャンセルされた。

これを解決するには次の手順に従ってください。

  • あなたを招待したユーザーに、招待を再送してもらう必要があるか、それとも招待を無視して構わないかを尋ねます。

目標へのアクセス

組織のゲストは、ゴール機能で作成された目標へのリンクを受信しても、実際にその目標にアクセスすることはできません。 ゲストは目標を表示することも、オーナーまたはコラボレーターとして参加することもできません。

ユーザーのプロビジョンの解除

OktaのようなIDプロバイダーを通じてユーザーが無効化された場合、タスクはどうなりますか?

無効化されたユーザーに割り当てられていたタスクを含むプロジェクトが自動生成されます。 特権管理者がこの自動生成されたプロジェクトのメンバーとなり、無効化されたユーザーのタスクにアクセスできます。

誰がそのプロジェクトのオーナーになりますか?

プロジェクトオーナーになるのは、組織の特権管理者のうち1人です。 プロジェクトオーナーには、Asanaのタスクを介してプロジェクトの作成について通知されます。

管理者コンソールの新しい設定を使用すると、組織の特権管理者は、APIまたはSCIMを介してプロビジョンを解除したユーザーの、以前に割り当てられていたタスクを含むプロジェクトのオーナーとなる特権管理者を定義できます。

プロジェクトが作成されると、誰に通知されますか?

プロジェクトオーナーとして選択された特権管理者には、プロジェクトが生成時にそれを確認するタスクが割り当てられます。

他のメンバーがいない場合、無効化されたユーザーが所有するプロジェクト、ポートフォリオ、ダッシュボードはどうなりますか?

現在、メンバーを無効化しても、プロジェクト、ポートフォリオ、ダッシュボードのデータ所有権は移転しません。

Asanaのナビゲーション(各部名称)

アーカイブ済みのプロジェクトはどこで確認できますか?

サイドバーにあるチーム名をクリックすると概要ページが開きます。 「プロジェクト」セクションで「フィルター」をクリックすると、チーム内のすべてのアーカイブ済みプロジェクトを確認できます。

ゴール、ポートフォリオ、レポートなどはどこで確認できますか?

  • サイドバーにある「インサイト」セクションで確認できます。 セクションを確認するために、サイドバーを下までスクロールする必要がある場合があります。
  • 「インサイト」セクションをサイドバーの上部までドラッグ&ドロップすると、アクセスしやすくなります。
  • 個別の目標やポートフォリオ、レポートに星を付けることで、「お気に入り」セクションに追加することもできます。

削除したタスクはどこで確認できますか?

アプリの右上隅にある自分のアバターをクリックすると、ドロップダウンメニューが開きます。 「その他」メニューから「削除されたタスクとメッセージを見る」を開きます。

サイドバーの「プロジェクト」セクションの内容がよく変化します。どうすれば固定できますか?

  • 「プロジェクト」セクションが最近のプロジェクトを表示する設定になっている可能性があります。 この設定を「トップ」に変更することで解決する場合があります
  • または、プロジェクトに星を付けて整理することもできます。 星を付けたプロジェクトは「お気に入り」セクションに追加されます。

サイドバーの「プロジェクト」セクションに表示されるプロジェクトは変更できますか?

  • このセクションはよく使うプロジェクトや最近使ったプロジェクトが表示される仕様になっているため、手動でプロジェクトを追加したり削除したりすることはできません。
  • 「お気に入り」セクションを使うことで、手動でプロジェクトをサイドバーに追加できます。

保存した検索はどこで確認できますか?

  • デフォルト の「保存された検索」は、サイドバーから削除されました。 ただし、検索バーをクリックすると、「自分が作成したタスク」「他のメンバーに割り当てたタスク」「最近完了したタスク」の3つの保存された検索が表示されます。
  • また、お気に入りに追加した検索結果がある場合は、「お気に入り」セクションに保存された検索が表示されます。
  • 必要なものを検索し、検索結果のページに星を付けることで、さらに追加できます。

ロック(南京錠)のマークは何を意味していますか?

ロックマークは、それが非公開プロジェクトか非公開ポートフォリオであることを意味しています。

その他のFAQ

他の会社はAsanaをどのように使っていますか?

ワークフローに合わせてチームでAsanaを使用する方法については、活用の記事やAsanaコミュニティフォーラムをご覧ください。

Asanaは英語以外の言語で使えますか?

現在、Asanaは英語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、スペイン語、日本語、繁体字中国語、ロシア語、オランダ語、ポーランド語、イタリア語、スウェーデン語、韓国語、インドネシア語と、多数の言語でご利用いただけます。 言語は、「設定」の「表示」タブで切り替えられます。

カレンダービューで、週の始まりを月曜日にするには?

カレンダービューを調整して月曜日が週の初日になるようにするには、「設定」を開き、「 表示」タブでドロップダウンから「月曜日」を選択します。

calendar-start-day

Asanaではどこにテキストリンクを追加できますか?

リンクは、「リンク挿入する」ボタンを使ってタスク説明欄に、または「リッチテキスト」ボタンを使ってタスクのコメント欄に追加できます。

Asanaでタイムゾーンを変更するには?

Asanaの時刻設定は、お使いのコンピューターのタイムゾーン設定によって調節されます。 そのため、旅行先や出張先でコンピューターのタイムゾーンが変更されるとAsanaのタイムゾーンも変わります。

メールのリマインダーのタイムゾーンは?

現在、メールの時刻設定は変更できません。 現時点では、PSTタイムゾーン(太平洋標準時刻)を基準に設定されています。 PSTは協定世界時(UTC)から8時間遅らせた時間です。

AsanaのGDPRポリシーはどのようになっていますか?

EU一般データ保護規則の下で、EU内居住者の個人データの収集、保持、使用、その他処理を行う組織は、(組織の所在地に関わらず)そのデータに対して決められたプライバシーとセキュリティ対策を講じる必要があります。 Asanaは包括的なGDPRコンプライアンスプログラムを確立しています。 AsanaがGDPRに準拠するために実践する重要な手順については、こちらをお読みください。

Asanaフォーラムでは、他にもさまざまな質問と回答をご覧いただけます。

 

コミュニティにアクセス