プロジェクトテンプレートを使ってプロジェクトを合理化します

Asanaのプロジェクトテンプレートは、新しいプロジェクトの出発点として使用できる、事前に設計されたフレームワークであり、時間を節約し、一貫したタスク構造を確保します。

たとえば、同様のマーケティングキャンペーンを頻繁に実施している場合は、標準のタスク、期日、手順を含むプロジェクトテンプレートを作成すれば、新規プロジェクトごとにキャンペーンの構造を一から簡単に複製できます。 これにより、合理化された一貫性のあるワークフローが確保されます。

この記事では、さまざまな種類のテンプレートとその使い方をご紹介します。 

プロジェクトテンプレートとは?

プロジェクトテンプレートは、一般的なワークフローやプロセスの出発点として使用できる、あらかじめ設計されたプロジェクトです。 毎回一からプロジェクトを作成するのではなく、テンプレートを使ってタスクや期日などの詳細をあらかじめ定義した構造を複製すれば、時間を節約できます。

定期的なワークフローやチーム内の標準的なプロセス用のテンプレートを作成できます。

テンプレートは、マーケティングキャンペーン、製品リリース、オンボーディングプロセスなど、さまざまなプロジェクトタイプに基づいて作成できます。

使用できるテンプレートには、次のような種類があります。

  1. 既存のプロジェクトから作成されたテンプレート 
  2. カスタムテンプレート
  3. Asanaでキュレーションされたテンプレート

テンプレートコンポーネント

プロジェクトテンプレートは、以下の関連する詳細のいずれかを含めるようにカスタマイズできます。

  • タスク
  • マイルストーン
  • サブタスク
  • タスクの説明
  • 期日
  • 担当者
  • セクション
  • カスタムフィールド
  • フォーム
  • ルール
  • バンドル
  • 添付

チームが使用している既存のテンプレートを見つける

チームはすでに特定のタイプのプロジェクト用のテンプレートを作成している可能性があります。 チームのテンプレートを閲覧するには、サイドバーからチームをクリックし、「概要」タブから一番下までスクロールします。 そこには、既存のテンプレートのリストが表示されます。 

既存のプロジェクトから作成されるテンプレート

using your team project templates.gif

他のプロジェクトで複製するワークフローがある場合は、既存のプロジェクトをテンプレートとして保存できます。 

たとえば、新入社員のオンボーディング用のプロジェクトテンプレートを作成します。 このテンプレートを使用すると、各タスクを手動で再作成することなく、事前定義された構造をすばやく複製できます。 

既存のプロジェクトをテンプレートとして保存するには、プロジェクト名の横にあるドロップダウンメニューをクリックし、テンプレートとして保存をクリックします。

saving an existing project as a template.png

カスタムテンプレート

カスタムテンプレートとは、一から作成するプロジェクトテンプレートです。 テンプレートの構造を決定したり、特定のプロジェクトのニーズに基づいていつでもテンプレートを変更したり、適応させることができます。

カスタムテンプレートを作成するには、チームの「概要」タブを開いて「テンプレート」までスクロールダウンし新規テンプレート」をクリックします。

how to create a new custom template.png

Asanaでキュレーションされたテンプレート

Asanaキュレーションのテンプレートは、さまざまなワークフローに対応しており、チームのニーズに合うようにさらにカスタマイズすることができます。

プロジェクトの作成時にAsanaキュレーションされたテンプレートを見つけるには、「テンプレートを使用」を選択し、インスピレーションを探す」タブに移動します。 ここから特定のタイプのユースケースとレイアウトを選択できます。 下にスクロールして、利用可能なすべてのテンプレートを表示します。 

さまざまな種類のプロジェクトテンプレートをクリックすると、プロジェクトの構造を確認できます。 テンプレートを使用するには、右上の「テンプレートを使用」をクリックします。

テンプレートの活用例

How to use Asana-curated templates.gif

製品リリースロードマップは、プロジェクトテンプレートの使い方の明確な例です。 製品リリースを追跡するプロジェクトは、毎年同じように見える可能性があります。 プロジェクトを一から作成する代わりに、あらかじめ定義されたコンポーネントを含むプロジェクトテンプレートを使用して、年間製品ロードマップを作成できます。 

また、エディトリアルカレンダーもその1つです。 新しいコンテンツを作成するたびに、同じステージに進み、同じプロセスを実行します。 プロジェクトテンプレートを使えば、エディトリアルカレンダーを作成するプロセスが簡単になります。

その他のリソース

この記事は役に立ちましたか?

Thanks for your feedback