プロジェクトのステータス更新とレポート

プロジェクト更新の報告

 

を求められるとストレスが溜まる上に、その準備にも時間がかかります。 Asanaの「概要」ビューと「ダッシュボード」ビューを使用すれば、データを基にプロジェクトの現状を把握でき、更新情報の作成、共有、自動化も1か所で行えます。


概要とダッシュボードビューの仕組みは?

「概要」と「ダッシュボード」は共にAsanaのプロジェクトビューですので、いつでも切り替えることができます。

概要」を使えば、新しいメンバーとして参加するプロジェクトを理解した上で、仕事をスムーズに開始できます。 また、「概要」は、プロジェクトのステータス更新や活動をまとめて作成、共有、確認できる場でもあります。

SCREENSHOT of project overview and status updates

更新情報にハイライト

ドラッグ&ドロップすれば、チャートやマイルストーンを共有できます。 毎回同じフォーマットに従いたい場合には、Asanaでステータス更新用のテンプレートを保存できます。

GIF of dragging a highlight into Asana project status update post template to show a graph of completed tasks by assignee

複数



のプロジェクトを同時にレポートしたいですか? 代わりに、ポートフォリオのベストプラクティスの記事をご覧ください。

ダッシュボードでは、プロジェクトデータを基に作成される複数のカスタマイズ可能なチャートを使用できるほか、タスクの進捗状況が完了済み、担当者、期日などの条件によって表示されます。 これらのチャートは重要な疑問の答えとなるので、より戦略的な決断をすばやく下せるだけでなく、データを使ってその決断を説明し、明らかにすることができます。

SCREENSHOT of Dashboard view in Asana, showing five different visualizations across bar graphs, pie charts, burnup charts, and budget sums to see incomplete or complete tasks by section, assignee, and more.

Asanaの
レポート例

Asanaではすべてがつながっています。 以下にレポートに関する疑問やその答えを見い出す方法、またそれを仕事全体で実践する方法を紹介します。

最初の疑問 ダッシュボードで確認するもの インサイトを実施する方法
順調に優先事項の完了に向っているか? 完了ステータスまたは優先度カスタムフィールド別のタスク タスクにコメントを残してタスクの担当者に確認をとり、リスクのあるタスクを進捗更新で指摘する。
遅れている仕事 未完了タスク(セクション別) タイムラインを使用して複数の期日を変更し、その影響を理解し、進捗状況の更新で新しいスケジュールを共有します。
仕事を抱え過ぎているメンバーはいないか? 未完了タスク(担当者別) タイムラインまたはリストビューを使い、そのプロジェクトの作業の割り当てを移動させます。 (ポートフォリオ内のワークロードを使えば、複数のプロジェクトにおいてメンバーの余力を調整できます。)
予算の予測に対する実際の使用状況はどうなっているか? プロジェクトに数値のカスタムフィールドが設定されていることを確認してから、ダッシュボードの合計を確認します。 予算オーバーの場合は、プロジェクトデータを基にリソースを増やす交渉をします。

効果的なステータス更新を作成する
方法

Post status updates in Asana from the overview tab at the top of any project
  1. プロジェクトの期日を設定すれば(期日がある場合)、進捗チャートに表示され、最終期日がメンバー全員に明確になります。
  2. プロジェクトのマイルストーンを設定し、プロジェクトの主要目標や、プロジェクトの進行または終了の要件として完了が不可欠な仕事を明示します。
  3. 定期的にプロジェクトのステータスを更新しましょう。 カラー(緑、黄、赤)を選択してプロジェクトが「順調」「リスクあり」「要対応」であることを示します。
  4. ステータスビルダーとハイライトを使用すると、すでにAsanaの中にあるデータを基に、詳細を更新内容にすばやくドラッグ&ドロップできます。
    • @メンション  を使ってチームメイトにエールを送ったり、参照すべきAsanaの仕事を示したりします。 たとえば、デザインの最終版が添付されたタスクをチームによる参照用に@メンションできます。
    • 誰かが新しいステータス更新を投稿すると、プロジェクトメンバーの受信トレイに通知が届き、ポートフォリオがリアルタイムに更新されるため、全員が最新情報を把握できます。

これでAsanaにある情報を使って、わかりやすく、視覚化された経緯を伝えることができるようになり、関係者に明確な最新情報を提供できます。

Asanaでは30日間の無料トライアルをご利用いただけます。 今すぐお試しください。無料でお試しください