あなたのAsanaアカウント

Asanaアカウントは無料で、個人のユーザーに紐付けられています。 Asanaアカウントを持つことで、共有されたワークスペースや組織にアクセスして他のAsanaユーザーとコラボレーションができます。

1つのAsanaアカウントを使用して複数のワークスペースや組織を作成し、参加できるため、さまざまなAsanaユーザーグループとコラボレーションができます。 所属するスペースはそれぞれ独立しており、メンバー、プロジェクト、タスクはそれぞれ独立しています。

Asanaの有料機能を無料でお試しください。 まずは無料トライアルから始めましょう。

関連記事

asana account diagram

ワークスペース組織は独立している

ため、あなたや同僚は、お互いに所属していないスペースを見ることはできません。 スペース間のプライバシーについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

アカウントを作成

Asanaには自分で登録することも、招待を受けて参加することもできます。 Asanaアカウントは無料で作成できます。

登録時に名前とメールアドレスが求められます。 後でアカウントに他のメールアドレスを追加することも可能です。 会社のAsana組織に所属する場合は、会社用のメールアドレスを使用します。 会社用メールアドレスを使って登録し、その企業のドメインですでに組織が存在する場合は、その組織内のチームに参加リクエストを送ることができます。

アカウントを複数持つ必要はありません。 1つのアカウントから複数の組織やワークスペースに参加、作成、または離脱することができます。

ホームページから

自分でアカウントを作成する場合は、https://asana.comにアクセスし[はじめる]を選択します。

create account from homepage

登録方法を次から選択します。

  • メールアドレスを入力して、他のサービスに使用していないAsana固有の新しいパスワードを設定する
  • すでに有料のAsanaサブスクリプションをお持ちの場合は、Googleアカウントを使用します。
  • Asana EnterpriseおよびEnterprise +プラン、および旧プランの旧旧Enterpriseプランユーザー向けSAML

Googleアカウントで登録することを選んだ場合

  • 現在ログインしているGoogleアカウントの認証情報を使用するか、Googleアカウントにログインするように求められます。
  • Asana固有のパスワードは設定されませんが、パスワードリセットの手続きからいつでもパスワードを作成することが可能です。

招待から

招待を受けた場合

  • 招待用のメールのリンクをクリックして、Asanaがサポートするブラウザーで開きます
  • [招待を承認する]ボタンをクリックするか、表示されたリンクをコピー&ペーストします。

プロフィール写真を アップロードすることは任意です。 これは後から設定からいつでも行えます。

ログイン

Asanaにログインするには、https://app.asana.com/またはhttps://asana.comにアクセスしてください。 以下のいずれかをブックマークに追加することをおすすめします。

log in page

次のいずれかでログインできます:

  1. [Googleで続ける]ボタンをクリックします。
  2. Asanaアカウントのメールアドレスを入力します。

現在Google経由でアカウントにログインしていて、パスワードでのログインに切り替えたい場合は、パスワードリセット用リンクをリクエストできます。

SAMLによるログイン

Asana Enterprise、Enterprise +、旧プランのEnterpriseで利用できます。

組織でSAMLが有効になっている場合、アカウントにログインするためのパスワードは必要ありません。 アカウントはメールアドレスだけで認証されます。

SAMLが有効なアカウントにログインするには

  • Https://asana.comまたは https://app.asana.com
  • アカウントに関連付けられているメールアドレスを入力し、パスワードフィールドは空のままにします
  • ログインボタンをクリック

SAMLが有効な組織のユーザーは、カスタムURLを使ってアカウントにログインすることも可能です。 この場合は、URL https://app.asana.com/a/の末尾に会社のメールドメインを付け足せ、カスタムログインポータルにアクセスできます。

たとえば、組織acme.comのメンバーは、https://app.asana.com/a/acme.comからアカウントにログインできます

SAMLが義務付けられている組織のメンバーは、アカウントで使用するメールアドレスの数にかかわらず、SAMLに関連づけられたメールアドレスを使ってアカウントにログインする必要があります。

ログイン検出

ユーザーのアカウントへの新たなログインが検出されたことを伝えるメールがユーザーに送信されます。 これはログインアクティビティが検出されたことを認識するセキュリティ機能によるものです。

このメールは以下の場合に送信されます。

  • ブラウザーとIPアドレスの組み合わせが初めて使用されたとき

これはユーザー名とパスワードを使ったログインとGoogleのSAMLベースのシングルサインオン(SSO)を使った認証に適用されます。

ログアウト

log out

Asanaからログアウトするには:

  1. プロフィール写真をクリックします。
  2. ログアウト」をクリック

Asanaからログアウトすると、モバイルセッションを含むすべてのアクティブなセッションからログアウトすることになります。

パスワードリセット

Asanaでは登録時にパスワードを設定します。 Googleアカウントを使って登録した場合はAsanaのパスワードはありませんが、「パスワードを忘れた場合」のリンクからパスワードを作成できます。

パスワードを忘れた場合や変更したい場合は、ログインページからパスワードをリセットします。

forgot password

パスワードリセットリンクを生成するには:

ログインページの「パスワードを忘れた場合」リンクをクリックして、次のページのプロンプトに従います

こちらをクリックしてパスワードをリセットしてください。

メールの受信トレイにパスワードリセット用のメールが届いていることを確認します。

アカウントに複数のメールアドレスがある組織メンバーは、組織のドメインに関連付けられているメールアドレスへのパスワードリセットリンクを受け取ります。

この記事は役に立ちましたか?

Thanks for your feedback