承認

Asana AdvancedEnterprise、Enterprise +プラン、および旧プランのBusiness、旧Enterpriseプランで利用できます。 

詳しくは料金ページをご覧ください。

承認リクエストはAsanaのタスクのタイプで、ユーザーは承認が必要なリクエストやアセットに対する返事をすばやく得ることができます。 承認者たちは自分に求められていることを簡単に確認でき、取るべきアクションがはっきりとわかります。 承認をリクエストするユーザーは、承認されているもの、されていないものについて明確なフィードバックを得られます。

部門横断的なワークフローを構築するバーチャルトレーニングで、承認を得てフィードバックサイクルを合理化する方法を学びましょう。今すぐ登録しましょう。

承認タスクを作成する方法

タスクはいつでも承認リクエストにできます。

create approval

タスクを承認リクエストにするには

  1. タスクウィンドウにある三点リーダーアイコンをクリックします。
  2. 承認リクエストにする」をクリックします。

承認タスクを完了する方法

承認リクエストを完了する方法は3つあります。

complete approval

次のようにマークします。

  1. 承認済み
  2. 差し戻し済み
  3. 却下済み

未完了タスクは「承認待ち」です。

承認タスクの識別方法

承認リクエストはAsanaのタイムラインカレンダーマイタスクリストビューに四角いアイコンとして表示され、未完了であれば空、承認済みであれば緑、差し戻し済みであればオレンジ、却下済みであれば赤になります。 

identifying an Approval

プロジェクトのリストビューで四角いアイコンをクリックすれば、承認 リクエストを承認済み、差し戻し済み、差し戻し済みにできます。

承認リクエストに関する特記事項

  • マイルストーンとは異なり、承認をリストビューのコアアクションとして作成することはできません。
  • 承認リクエストは、タスクと同じように、担当者に限らず誰でも完了できます。 特定のタスクを担当者のみが承認できるようにするには、コメント限定プロジェクトを使用します。
  • サブタスクも承認リクエストにできます。
  • Asana AdvancedまたはレガシーティアBusinessからダウングレードすると、承認タスクは承認機能を失います。 完了済み(承認済み、差し戻し済み、却下済み)の承認はすべて通常の完了済みタスクと変わらない見た目になります。

この記事は役に立ちましたか?

Thanks for your feedback