Asana for iOS

Asana for iOSを使うと、どこにいるときでも1日のタスクを整理したり、チームとコミュニケーションを取ることができます。

AsanaのアプリをApp StoreからiPhoneやiPadにダウンロードしてください。

マイタスク、プロジェクト、メッセージ、受信トレイ、および検索にiOSデバイスからアクセスできます。 AsanaのウェブアプリやiOSアプリはリアルタイムに更新され、どのデバイスを使っていてもタスクや会話が自動的に同期します。

AsanaのモバイルアプリはiOS 13以降でご利用いただけます。

Asanaに
登録する

アプリを初めて起動すると、新しいアカウントで登録するか、既存のアカウントでログインできます。

Google SSOで
ログイン

Googleの認証情報を使って、Google SSO経由でAsanaにログインできます。

メールアドレスで
ログイン

メールアドレスでログインする場合は、ご希望のメールアドレスを入力してください。

ここからは、マジックリンクをメールで送信するか、パスワードを手動で入力するかを選択できます。

SAML経由で
ログインする

Asana EnterpriseおよびEnterprise +プランおよび旧プランの旧Enterpriseプランでご利用いただけます。 

組織でSAMLが有効になっている場合は、ログインをタップしてメールアドレスを入力するだけでログインできますが、パスワードフィールドは空のままにしておくことができます。 ログインすると、会社のIDPログインページに移動するか、アプリが表示されます。

1 Passwordで
ログインする

1 PasswordのアプリがiOSデバイスにインストールされていれば、1 Passwordを使ってAsanaにログインすることもできます。


組織

法人メールドメインでAsanaアカウントにご登録いただく場合は、新しい組織にチームを作成するよう求められます。組織がすでに設定されている場合は、この組織内の既存のチームへの参加をリクエストすることもできます。

新しい組織のチームを
作成するには、次のことを行います。

法人ドメインでAsanaに登録して組織を作成すると、新しいチームを作成するよう促されます。 チームの名前を入力し、画面の右上にある[次へ]をタップします。

既存の組織
に参加するには

関連付けられている組織の法人ドメインでAsanaに登録したら、その組織内の既存のチームへの参加をリクエストできます。 参加するチームを選択し、画面上部の「次へ」をタップします。

メールドメインは一度に1つの組織にのみ関連付けることができますが、複数のドメインを1つの組織に関連付けることは可能です。

Asana
をオフラインで使用する

Asana for iOSをオフラインで使用して、通知、タスクのコメントをチェックしたり、期日や担当者を変更したり、タスクを完了するなどを外出先からでも行うことができます。 タスクやコメントをオフラインで作成すると、アプリ画面の一番下にAsanaがオフラインであることを示すバナーが表示されます。

タスク、サブタスク、プロジェクト、コメントの作成や編集などの主要なアクションをオフラインで行うと、これらの項目の隣に薄いグレーの雲のアイコンが表示されます。 このアイコンは、アクションがまだ同期しておらず、現在は自分にしか表示されていないことを表します。 オンラインに戻った時点で、タスク、プロジェクト、会話への変更が同期し、チームの全員に表示されるようになります。

アプリ画面の一番下に、オフラインで行ったアクションの数が表示されます。 オンラインに戻った時、この数はアクションがAsana内で同期するごとにカウントダウンし、グレーの雲のアイコンも消えます。

アプリで一度も開いたことのないプロジェクト内のタスクや会話はオフラインでは表示されませんが、これらのプロジェクトにオフラインでタスクを追加できます。


プッシュ通知

IOSデバイスの通知をオンにしている場合、次の状況でプッシュ通知を受信します。

  • タスクが割り当てられました
  • 割り当てられたタスク、あるいはコラボレーションしているタスクにコメントが投稿されたとき
  • コラボレーションしているタスクが完了になったとき
  • 割り当てられているタスクの期限がきたとき(タスクの期日当日の午前0時ごろに送信されます)
  • 所属しているチームやワークスペースにステータス更新が投稿されたとき
  • コラボレーションしている仕事に添付が追加されたとき

デバイスの上部でAsanaアイコンを選択して通知を確認すると、通知がまとめられて表示されます。 ピンチで展開して詳しい情報を見るか、Asana受信トレイをタップします。

デフォルトで、プッシュ通知はオンになっています。

プッシュ通知を
管理する

プッシュ通知コントロールにアクセスするには、アカウントタブのプッシュアイコンをタップします。 次の画面からは、選択したプッシュ通知のオンまたはオフを切り替えることができます。

タスクの
作成

create task

マイタスクやプロジェクトからタスクを作成するには、次のことを行います。

  1. 「+新規タスク」をタップします
  2. すべてのタスクフィールドを表示するには、ポップアップウィンドウの上部をタップします。
  3. タスク名を追加
  4. 担当者の追加、期日の設定、写真の追加、ファイルの添付、写真のキャプチャと共有、音声付きのタスクの作成

タスクの詳細を表示または編集


task details

「タスクの詳細」画面では、次のことが行えます。

  1. タスクの完了、いいね、共有、その他のオプションの表示
  2. タスクの名前を入力または編集する
  3. 担当者と期日を追加する
  4. タスクが属するプロジェクトを表示し、さらにプロジェクトを追加する
  5. カスタムフィールドを表示する
  6. 説明を追加
  7. サブタスクを追加
  8. 添付を追加
  9. ユーザー、タスク、メッセージ、チーム、プロジェクト、またはポートフォリオにコメントを投稿したり、画像、添付を追加したり、感謝の気持ちを追加したり、コラボレーターを追加または削除したりできます。

上部の三点リーダーアイコンをタップすると、その他のオプション画面が表示されます。

タスクの
ソートと絞り込み

sort

 

  1. タスクを未完了タスク、完了したタスク、またはすべてのタスクでソートできます
  2. 担当者、期日、またはカスタムフィールドで絞り込む
  3. 期日、担当者、いいねの数、アルファベット順、カスタムフィールドでソートし、セクション内でソートする
  4. カスタムフィールドを表示/非表示する

音声認識でタスクを
作成する

IOSの音声入力を使ってタスクを作成しましょう。 Asanaモバイルは、音声をテキストに文字起こし、その結果に基づいてタスクを作成します。

音声認識でタスクを作成するには、次のいずれかを行います。

  • 「新規タスク」ボタンを長押し
  • 新規タスク」をタップし、「マイク」アイコンをタップ

音声の録音が停止すると、タスクは自動的に作成されます。 それを確認する通知が画面上に表示されます。

最長1分30秒の音声を使ってタスクを作成できます。 Asanaモバイルは、テキストの最初の行をタスクのタイトルに使い、テキストの全文をタスクの説明欄に表示します。

文字起こしはiOSデバイスに設定された言語に制限されており、言語によってはご利用いただけない場合があります。

タスク
を作成する前に、期日を設定したり、説明を編集したり、チームや組織のメンバーを担当者に設定するなどして、タスクの関連情報を追加できます。

音声認識で作成されたタスクを簡単に特定し、録音された音声を再生できます。 元の音声はタスクに添付され、音声を再現するオプションがあり、iOSの音声認識で作成されたタスクには通知が表示されます。 元の音声をタスクから削除する場合は、それをタップします。

プロジェクトを
作成

create project

プロジェクトを作成するには、次のことを行います。

  1. ホームページに移動します
  2. 新規プロジェクト」をタップ
  3. プロジェクト名を追加する
  4. チームを選択
  5. レイアウトを選択
  6. プロジェクトのプライバシー設定を定義する
  7. 作成をタップします

プロジェクトの詳細の
表示

プロジェクトの詳細を表示するには、プロジェクト名の下にあるドロップダウンの矢印をタップします。

create project

タスクアクションメニューでは、次のことができます。

  1. プロジェクトをリスト、ボード、またはカレンダーとして表示
  2. プロジェクトの進捗状況を確認し、プロジェクトステータスを更新する
  3. 過去のメッセージを読むか、新しいメッセージを送信する
  4. プロジェクトの説明の表示と編集
  5. プロジェクトをお気に入りにする
  6. プロジェクト設定を表示

IOSで
受信トレイを使う

いわばAsanaのあなた専用の通知センターです。

inbox

受信トレイに対してアクションを起こすには、次のことを行います。

  1. 受信トレイ」をタップ
  2. 別のフィルターを使うとタスクを表示できます
  3. メッセージを表示して新しいメッセージを送信する
  4. 三点リーダーアイコンをタップして他のアクションを表示する

IOSで
検索をする

検索機能を使用すると、ワークスペースや組織のタスク、プロジェクト、メッセージ、チーム、ポートフォリオ、目標、タグ、メンバーなどを見つけることができます。

search

検索方法:

  1. 検索」をタップ
  2. 検索するものを選択してください
  3. クイックフィルターを使ってタスクを絞り込む
  4. ショートカットを使用して検索を高速化

IOSで
ポートフォリオを使用する

Asana AdvancedEnterprise、Enterprise +、および旧プランのBusiness、旧Enterpriseで利用できます。 

ポートフォリオを使用すると、プロジェクトをチーム全体で、あるいは組織全体で追跡できます。 Asanaのプロジェクトを分類したり、ステータス更新を表示またはリクエストしたり、プロジェクトを整理したりすることが可能になります。

ポートフォリオの
作成

create portfolio

ポートフォリオを作成するには、次のことを行います。

  1. ホーム画面に移動します
  2. 新規ポートフォリオ」をタップ
  3. ポートフォリオ名を入力します。
  4. プロジェクトやポートフォリオを追加


ポートフォリオの概要

作成したポートフォリオに複数のプロジェクトを追加すると、それらの状況を1か所で追跡できます。

ポートフォリオ<mmt:gls_c:3>ビューでは、次のことができます。

  • 各プロジェクトの最新ステータス
  • プロジェクトの進捗のパーセンテージ
  • 各プロジェクトの期日または日付範囲
  • カスタムフィールドの値
  • 期限超過タスクの数
  • プロジェクトオーナー

ポートフォリオを使って仕事の健全性 を整理し、モニタリングしましょう。 30日間Asana無料トライアルを開始しましょう。

IOS
14の今日のタスクウィジェット

IOS 14の、Asanaの今日期限のタスクウィジェットを使うと、Asanaで行っている作業の進行状況を一目で確認できます。

ホーム画面にあるこのユニークなエントリーポイントを使えば、その日が期日となっているタスクを簡単に表示できるので、最も重要な仕事の現状を把握できます。

IOS 14の今日のタスク<mmt:gls_c:2>ウィジェットは、Asana iOS 8.40以上のバージョンに対応しています。 Asanaアプリをダウンロードしたり、現在のバージョンをアップデートしたりするには、App Storeにアクセスしてください。

今日のタスクウィジェット
を追加

今日のタスクウィジェットを追加するには、ホーム画面の空いている場所をアプリがぶるぶるぶるぶるぶる開くまで長押しします。 それから、スクリーンの右上隅に表示されるプラスのアイコンをタップします。 次に、検索フィールドにAsanaと入力し、オプションメニューのオプションメニューの中からAsanaを選択します。 次に、「ウィジェットを追加」を選択します。

追加したウィジェットは、ホーム画面に表示されます。 ウィジェットをタップすれば、タスクを表示したり、編集したり、完了にしたりできます。

詳しく

 

知りたい方は、 モバイルアプリとデスクトップアプリの全機能をチェックしてください。

この記事は役に立ちましたか?

Thanks for your feedback