ZoomとAsanaの連携

Asana for Zoom連携は、すべてのAsanaユーザーがご利用になれます。

Asana for Zoomの連携で、リモートのコラボレーションと仕事管理がより一層便利になります。 Asana for Zoomを使用することで、明確な議題と次のステップがある、よりよいミーティングを開催できます。

AsanaのZoom連携を使うと、ZoomミーティングをAsanaタスクにつなげ、その関係性を明確にできます。 あるタスクが解決したり、議題になったり、削除されたり、完了したりするタイミングを示し、ミーティングの録画と文字起こしをリンクされているAsanaタスクに自動的に添付して、より詳しいコンテキストと透明性を確保できます。 リンクされると、タスクがミーティングの議題に表示され、ミーティングの録画と文字起こしがリンクされているAsanaタスクに添付され、より詳しいコンテキストと透明性が得られます。

この連携によって、チームはAsanaの中でミーティングを追跡でき、またZoomのミーティングをより効率的に進めることができ、またまた、ただちに文字起こしと録音を必要な場所に追加できるため、事務作業の時間を節約できます。

アプリはプロジェクト以外にも連携できます。 アプリをマイタスクに追加して、チームが最も頻繁に使用するツールと連携します。

インストール

AsanaとZoomをつなげて、仕事を自動化しましょう。 連携機能を完全に活用するためには、ZoomAsanaの両方から連携機能を設定する必要があります。

Zoomでの設定方法:

  • ミーティングの前または途中で、「アプリ」タブに移動します。
  • Asanaを検索し、追加します。
  • ミーティング中に「アプリ」タブをクリックし、「Asana」をクリックすると、ビデオ通話の右側にAsanaアプリが読み込まれます。 ミーティングにリンクされたタスクや、ミーティング中に作成されたタスクがここに表示されます。

Asanaでの設定方法:

  • アプリボタンをクリックします
  • 「+ Add Apps」(アプリを追加)をクリックします
  • Zoomを選択します
  • これで、ミーティングをこのプロジェクトのタスクにリンクできます

プロジェクトにズームを追加します

AsanaとZoomを接続した後、アプリギャラリーで検索して、Zoom連携をプロジェクトに追加します。

App gallery / auth flow

アプリの追加から:

  1. 「+」をクリックしてプロジェクト

追加されると、プロジェクトのすべてのタスクにZoomフィールドが表示されます。

zoom field

ここで、新しい会議のスケジュールの設定や、カレンダーからスケジュール済みの会議をリンクすることができます。

ミーティングを作成する

Zoomフィールドのドロップダウンメニューから[ミーティングを新規作成]を選択します

new Zoom meeting

ポップアップ「Zoomミーティングを作成」から、以下のフィールドを追加します。

  1. ディスカッショントピック
  2. 開始時間
  3. 所要時間
  4. ミーティングを作成」をクリックします。

次に、Zoomミーティングをカレンダーイベントに追加して、参加者を招待します。

招待を共有するには、「URLをコピー」ボタンをクリックし、メールのメッセージにURLをペーストして招待したい参加者に送信するか、簡単にAsanaでコメントします。

Zoomミーティングをイベントやタスクにリンクするには

link Zoom

既存のミーティングをリンクする方法は次のとおりです。

  1. ミーティング参加リンクまたはミーティングIDを( Zoomまたはリンクされたカレンダーから)コピーし、Zoomフィールドに入力します
  2. 追加」をクリックします

Zoomミーティングをタスクにリンクすることで、チームミーティングに明確性が生まれ、見落としがなくなります。 Asanaタスクフィールドの「Zoom」フィールドから、タスクの中でミーティングを簡単にリンクしたり、作成したりできます。 最後に、参加者に共有して、招待しましょう。 Zoom内でAsanaアプリを読み込むと、Asanaでミーティングにリンクされているタスクが表示され、ミーティングの議題として機能します。 Asana Zoomアプリをインストール済みで、Asanaの該当タスクにアクセスできる参加者は、Zoomでもタスクを見ることができます。

ミーティングの詳細は、タスクが読み込まれるたびに更新されます。 詳細にはミーティングのステータス、主催者、開催時間が含まれます。

Zoom deets

リンクされたタスクをミーティング中に議題として表示する

Zoomミーティング中にAsanaアプリを開くと、そのミーティングに現在リンクされているすべてのタスクが表示されます。 これは、関連するミーティングの議題にタスクを追加することで、タスクについて確実に議論できる優れた方法です。 ユーザーがミーティング中にアプリを開くと、「Meeting tasks (ミーティングのタスク)」リストが表示されます。 ミーティング中に作成された新しいタスクもここに表示されます。 また、タスクを好きな順番に並べることもできます。

アプリを追加済みで、ワークスペース内のタスクにアクセスできるミーティングの参加者全員がタスクを見ることができます。

link tasks

Zoomミーティングでフォローアップタスクを作成する

リンクされている既存のタスクに関連しないアクションアイテムをミーティング中に作成したい場合は、「ミーティングのタスク」リストに戻り、右上の「+」アイコンをクリックして新規タスクを作成します。

添付とtranscriptsをリンクする方法

ミーティングが進行中になったら、ミーティングの詳細をクリックすると、参加リンクを自動的に受け取れます。 この時点で参加しない場合は、キャンセルしてください。

  • ご利用のZoomのプランで録画機能と文字起こし機能にアクセス可能で、アカウントで機能を有効にしている場合、Asanaは録画リンクと文字起こし機能を自動的に取り込み、Asanaでリンクされているタスクに添付します。

  • ミーティングを複数のタスクにリンクしている場合は、すべてのタスクに添付が追加されます。

これによって、誰がいつまでに何をするのかについて明確な記録を全員が共有できるため、責任範囲を明らかにし、集中的にプロジェクトを前進させることができます。

この連携は、無料、有料プランを含め、Asanaをご利用のすべてのお客様がご利用になれますが、録音や文字起こしなどの機能については、Zoomの有料アカウントが必要な場合があります。 サポートが必要な場合は、サポートにお問い合わせください

会議の文字起こしのテキストは検索可能になり、会議内のディスカッショントピックを検索することで関連するタスクを見つけることができます。

Zoomの自動書き起こし機能は、現在、英語のみ対応しています。

Zoomをアンインストールする

プロジェクトからアンインストールする場合

Zoom連携をプロジェクトからアンインストールするには次のことを行います。

  • プロジェクトの「アプリ」メニューを開きます
  • メニューから「Zoom」を選択します
  • プロジェクトから削除」をクリックします。

Zoomアカウントからアンインストールする場合

  • ZoomアカウントにログインしてZoomアプリマーケットプレイスに移動します
  • Manage」>「Installed Apps」の順にクリックするか、「Asana for Zoom app」を検索します。
  • Asana for Zoom app」をクリックします
  • [アンインストール]をクリックします

Asanaを試してみませんか? まずは30日間Asanaを無料でお試しください。ぜひ無料でお試しください

この記事は役に立ちましたか?

Thanks for your feedback