ウェブフォームとAsana

Googleフォームとの連携を使用して、送信された情報をウェブフォームからAsanaのプロジェクトにつなげます。

提案された用途

社外のユーザーから情報を集める:

  • ウェブサイトを訪問するリード(見込み顧客)を収集してAsana上で管理する
  • ユーザーからのサポートチケットを収集
  • 注文やリクエストを収集
  • イベント出席者のリストを管理・分類
  • 求人ページでフォームを使用して、Asana上で応募者を管理する
  • ユーザーリサーチやベータテストに興味のあるユーザーの名前を収集

チーム内または社内から情報を集める:

  • バグ・問題の追跡のためにまとまったバグの詳細を入力
  • 連絡先情報のようなまとまった情報を従業員から収集
  • 従業員の紹介を収集するためのシステムを構築
  • あなたのチームの全員に公開されるフィードバックを収集
  • あなたのチームのための「意見箱」を作成

Googleフォーム

Asanaのメールアドレス連携を使用してGoogleフォームの回答をあなたのAsanaプロジェクトに送信します。


セットアップ

Googleフォーム用のフォーム用のメールアドレス通知アドオンをインストールします。

forms setup

Googleフォームで新しいルールを作成します。

  1. パズルアイコンをクリック、「フォームのメールアドレス通知」を選択します。
  2. ポップアップウィンドウで「メールアドレス通知を作成」を選択します。
  3. 送信者名とメールアドレスを入力してください
  4. Asanaのプロジェクトのメールアドレスを入力します 
  5. 続行

    」をクリックします。

送信者のメールアドレスは、あなたのプロジェクトへアクセスできるAsanaアカウントに関連付けられている必要があります。

フォーム送信をAsanaプロジェクトに送信します。


  1. メールアドレスの件名 を入力します。 これはタスクのタイトルになります
  2. メールアドレスの本文を入力します。 二重括弧内にすべての回答を含めると、回答にすべての回答が自動的に追加されます
  3. ルールを作成」を

    クリックします。

[+追加]ドロップダウンを使用すると、メールアドレス通知の件名や本文に回答の部分データを挿入できます。

このルールを作成し
たら、フォームで回答を受け取るごとに、プロジェクトにタスクが追加されます。

この記事は役に立ちましたか?

Thanks for your feedback